スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水槽全景&悩み=憂鬱?

どもー、わた坊です。

ブログ初めて数日ですがアクアリストの方からのコメントが頂け嬉しい限りです。
こう周囲にやってる人がいないとブログって効果絶大ですね。

てな訳で、今日も張り切って書きましょー!

あ、そういえば相違リンクのお誘いを頂きました!
この本文を書き終えたら編集しますが、前回のコメント欄にもURLがありますので、ここを見てる方は是非ご覧になって下さい!私も以前から拝見させて頂いていたブロガー様です(*ノωノ)

えー、では恒例の写真から
水槽全景
DSC_0239.jpg

...青くねー?って思った方ごめんなさい。
私の携帯カメラでは全灯時にはこれが限界でした。

っでもほら、サンゴがポリプを開いてる状態は見て取れるでしょ?
あっはっはっは...........................................................................(; ・`д・´)

ごめんなさい、素直にブルーライトを調整しました。
DSC_0223.jpg

...これでも上手くは撮れなかったですが。
















お許しをー(;´∀`)












やはり一眼レフとか必要ですかねー。

どうせ書くならうちの水槽をありのままでお届けしたい。
※強調に意味はありません。

折角なので写真から話題を...

見ていただいたら何体かいると思うのですが、我が水槽には光のみに依存できないサンゴがいます。

しかーし、サンゴに給餌はしたこと無いんですよ。

面倒だから?













Yes!!!












No,No...!!!
そんな訳はありません。実際どうしてやらないかは水質悪化への懸念が大きいです。

だからと言ってプランクトンを増殖させるシステムを作っている訳でもなく、何ら特別な事をしている訳ではないのですが日々元気に成長してくれています。

んでは何をしているか...
大きく分けて2つなんですが、これも自動的に行えるよう配置してるので本当に放置極まります。

※以下、わた坊の勝手な想像で行っている事ですので責任は負いかねます。

えー、では
DSC_0232.jpg

ミズタマハゼ。
この子の働きによるものと魚用餌の落とし方です。

サンゴに魚用の餌が良くないのは通説だと思います。
んでも、これってその製品の成分と消化のし易さが重要になってるんですよね。

なので全ての製品がサンゴの餌として通用しないのか?
これは違うと思うんです。

自然では海に生きる魚とサンゴ。
その多くの餌はプランクトンや他生物ですよね?

それなら同じ場所で生きるのに全く違う食事を摂取し、違う成分で生きているんでしょうか?

サンゴにあげる餌はブラインシュリンプやコペポーダのプランクトンや甲殻類、貝類が多いと思います。

ここで思ったのです。
魚用の餌でいけるじゃん、っと。

でもやはり栄養素の傾きは怖いので、とにかく栄養の高そうなものをMIXしました。

んで、あとは自動給餌機でドボーン。ドボーン、ドボーン。

ここ大事なんですがその多くは水槽全面に散らばるようにし、少量を魚の取りに来れない場所に浮遊させる。(全面に散らばった餌で釣って浮遊した物を数分放置させる)こうすると粒子となった餌が水槽に散らばります。ですが、これだけだとどうしても短時間でこし取られますね。

そこでミズタマさんの登場です。
何故全面ってのが重要なのかですが、とにかく餌を沈澱させたいからなんですよ。ミズタマって食事をする時粉末状の物をまき散らしませんか?

ありがとうございます。
自動スプリンクラーです。

っとまあこんな感じで毎日サンゴにも餌をあげてるつもりなんですよ。
これで陰日性のサンゴまで飼育できるかはやってないんでわかりませんが、光と餌を両方必要とするサンゴには充分な栄養を与えられていると思ってます。

反対意見も多そうですが、実際現状この飼育方法ですくすく育っているのを見るとあながち間違いではないのかなーっと思います。

まー、餌に依存するサンゴが少ないってのもあると思いますがね。

んで、ミズタマ被害もあるのでお気を付けて。

DSC_0232.jpg
DSC_0234.jpg

底砂を自分の巣に集めるので、巣のある所が砂てんこ盛り。
全景で見てもらえばわかりますが、左前面はイライラするぐらい盛られてます。

っが、何度平らにしてもすぐに盛られるので諦めました(;´∀`)


こんな感じで勝手な解釈で飼育してみてるところもある私ですので、どうか生暖かい目を...!!!

ポチっお願いします!
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは!

写真は撮るの難しいですよね。
やっぱり一眼レフが必要なのかなぁ、と思ってしまいます。

サンゴの給餌ですか・・・
うちの水槽でもクサビライシやマメスナは魚の餌だけで抜群に育っています。

ハナガタやオオバナはどうなのでしょう・・・
彼らは餌の臭いに反応させてポリプをひらかせないといけないのでしょうか。
飼育したことないのでわからないです。

経験として、
バブルコーラルは魚の餌にはあまり反応しないですね。
私は冷凍ブラインを週一、水換え前に与えています。

サンゴの給餌については私もいつか記事にしたいと思っています。

Re: No title

NAC殿
そうですよね...。
んでも、一眼レフ買うなら水槽用品が欲しくな...ry

ハナガタは食事の時にポリプ開いてますね~。
夜間も出してるのでお腹空いてるのかもですが、これで1年少しずつ拡大してますよ。

おおー!
是非是非書いて下さい!皆さんの飼育法も知りたいです。
プロフィール

わた坊

Author:わた坊
マリンアクアリウムが趣味な主の日常を、水槽世界と共に書いていきます。

メイン90H OF水槽 サブ25H OF水槽にて魚、ソフト&LPSを中心に水槽世界を構築中...!!

タイトルの通り、同じ趣味の方々との交流ツールになれば嬉しく思います。

■参加してます■
にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。